桃花スリム 飲み方

桃花スリムの飲み方について

12種類のハーブをブレンドした桃花スリムですが、正しい飲み方をご存知ですか?

 

間違った飲み方をしてしまうと、効果を実感できなかったり副作用に悩まされたりするので注意が必要です。

 

 

桃花スリム 飲み方

 

 

このページでは、桃花スリムの正しい飲み方や飲む時間、飲用するにあたっての注意点などを紹介します。

 

 

桃花スリムの正しい飲み方

 

桃花スリムの基本的な飲み方は、

 

マグカップやティーカップに1包を入れ、200mlのお湯に2分間浸した後飲む

 

これです。

 

しかし、これはあくまでパッケージの説明欄に書かれている飲み方です。

 

効果をしっかり実感するためには、

 

体質や便秘の度合いによって飲み方を変えてください。

 

 

頑固な便秘の人は、2分以上浸すことで濃い目で飲むことができるので、より効果的です。

 

反対にそれほど便秘がひどくない人は、抽出時間を2分以下にしても問題ありません。

 

これが桃花スリムの正しい飲み方です。

 

ご自分の体質に合わせて濃さを調節してくださいね。

 

 

飲む時間は?

 

桃花スリムは通常のお茶と同じく、どの時間に飲んでも構いません。

 

しかし、飲む時間によって効果の実感レベルは変わります。

 

オススメは、就寝前に飲む!

 

 

桃花スリムは飲んですぐ効果が現れるわけではありません。

 

睡眠中に少しずつ効果が現れ、朝起きた時に効果のピークを迎えます。

 

朝は腸の働きが最も活発になるので、そのタイミングに効果がピークを迎えれば、便通がとても良くなります。

 

 

そういう意味で、就寝前に飲むのが良いわけです。

 

長期間飲み続けるのは危険!

 

桃花スリムを長期間飲み続けるのは危険です。

 

なぜなら、下剤成分の一種であるキャンドルブッシュが含有されているためです。

 

キャノルブッシュは即効性が高いというメリットがありますが、

 

同時に刺激が強いので、長期間摂取し続けると下痢や腹痛などに悩まされる可能性があります。

 

そして飲むことが習慣化されてしまうと、体に耐性が付いて次第に効かなくなってしまいます。

 

そうなると、摂取量を増やさなければ、便が出なくなってしまうでしょう。

 

 

なので「最近お通じが良くなってきたなぁ」と感じたら、飲む回数を減らしてください。

 

便秘を改善するために飲んだはずなのに、逆に悪化した・・・なんてことになったら元も子もありませんからね。

 

桃花スリムは楽天で買えるのか?